調査研究事業Research Project

平成30年度美術館・歴史博物館重点分野推進支援事業
事業主体:一般社団法人 神戸映画保存ネットワーク

「第四巻(信越之旅 昭和十二年五月廿一日ヨリ廿六日迄)」部分
神戸映画資料館所蔵ID:33358
撮影年:1937年5月21-26日(撮影者のメモに拠る)

【フィルム状態】
フォーマット:8mm(レギュラー)
長さ:200フィート(16分[16fps.])
音声:サイレント
色:白黒/カラー
フィルムストック:KODAK / KODACHROME
エッジコード:1936年7月‐12月
外装:KODAK鉄缶

【内容について】
・渓谷風景、旅館(フルヤホテル)
・道標「左 水上峡 水上駅 右 八幡池 諏訪峡」
・建物玄関「フルヤホテル」
・橋(水上温泉の銚子橋か)
・案内板「大鹿橋」
・客車を引く電気機関車
・村の人々・風景 板屋根に石の重し
・案内標「奥利根ホテル」
・駅に入構する電気機関車(上越線の旧湯檜曽駅か)、列車車窓からの風景
・駅名標「いしうち 石打」
・転車台上の蒸気機関車

撮影者不詳

長野県・群馬県・新潟県へと旅行しながら撮影したもの。主に温泉地と観光名所が収められているが、後半のカラーでは鉄道の風景が記録されている。
調査者:衣川太一(映画保存ネットワーク客員研究員)

情報募集
この映像についてお気づきのことがありましたら、どんなことでも結構ですのでお知らせください。
info@kobe-eiga.net

タグ: , , ,