[date:2019.2.11更新] 3月のプログラム
■ 神戸・京都の街と映画 主催:神戸映像アーカイブ実行委員会
第一部 3月2日(土) 講演と映画上映
 「京都の手描き映画ポスターと看板の世界」竹田章作(立命館大学教授)
 「1994年の神戸の映画館」田中晋平(神戸映画保存ネットワーク客員研究員)
 上映『お引越し』(1993年/124分/35mm)監督:相米慎二
第二部 3月17日(日) 新開地街歩き
 定員:10名(要事前申し込み) 集合場所:JR神戸駅

■ 3月8日(金) [貸館]ミュージアムアーカイブ・ワークショップ(第1回)(要事前申込/実務者対象)

■ 3月16日(土) [貸館]記憶を集める・公開する ──まだ存在しない「アーカイブ」を考える

■ 3月17日(日) 21世紀ドイツ映画の潮流 ベルリン派探訪
『マルセイユ』(ドイツ/2004/95分/DVD上映)監督:アンゲラ・シャーネレク
『イェリヒョウ』(ドイツ/2008/92分/DVD上映)監督:クリスティアン・ペッツォルト
講演:渋谷哲也(ドイツ映画研究)

■ 3月23日(土) みんなで発掘・宝探し試写会

■ 3月30日(土)・31日(日) ロシア・ソヴィエト映画 連続上映 第26回 ウズベキスタン特集
『タシケントはパンの町』(1968/97分/35mm)監督:シュフラト・アッバーソフ
『恋するものたち』(1969/83分/35mm)監督:エリヨル・イシムハメドフ

投稿ナビゲーション