神戸映画資料館を支える会 サポーター会員募集SUPPORTER

「神戸映画資料館を支える会」からのお願い
 日本の映画発祥の地、神戸に神戸映画資料館が開設され、2周年を迎えました。神戸映画資料館は2006年より2008年度まで兵庫県商店街活性化事業(先導的活性化事業)を活用し、新長田まちづくり(株)が事業主体となり神戸プラネットが委託を受け、運営してまいりました。

 しかし、2009年4月からは神戸プラネットが神戸映画資料館と一体の事業主体となり、独立採算事業として運営していっております。

 ご存知のとおり映画に限らず、アーカイブ事業は私企業や個人が運営維持していくことは困難極まりなく、至難の事業との定評があります。

 貴重な映画資料を収集、所蔵し、映画文化の発展と地域開発を促進するため、今後も神戸映画資料館を存続せしめるため、皆様の心強いご支援、ご協力をお願い申し上げます。

2009年4月吉日
「神戸映画資料館を支える会」代表世話人 宍田正幸
 (新長田まちづくり(株)代表取締役社長)

「神戸映画資料館を支える会」サポーター会員募集要項

神戸映画資料館を恒久的に持続させるために、「神戸映画資料館を支える会」が発足しました。当会では会員を随時募集しております。下の案内をご参照の上、当会にご入会いただき、どうか応援して下さるようお願い申し上げます。
 
* 閉架資料の閲覧対応はサポーター会員に限ります。ただし、資料によりご要望にお応えできないこともあることをあらかじめご了承ください。

市民サポーター

ひと口:5,000円(賛助金はひと口から)・一年間有効
1. 神戸映画資料館の資料閲覧室をご利用できます。
2. 上映作品を会員価格でご覧になれます。
3. 隔月に上映スケジュールをお送りいたします。
4. シアタースペース貸室ご利用料金が10%割引になります。
5. サポーター券(鑑賞券)2枚(1口)を贈呈いたします。
6. 最新の活動レポート1冊贈呈、及び次回レポートにサポーター名を掲載させていただきます。(ご了承いただいた方のみ)

企業(団体)サポーター

対象は企業、団体(個人も可)です。
ひと口:50,000円(賛助金はひと口から)・一年間有効
市民サポーターの特典 1〜4 以外に下記の特典があります。
5. 神戸映画資料館収蔵の映像素材活用に関する便宜を図ります。
6. サポーター券(鑑賞券)10枚(1口)を贈呈いたします。
7. 最新の活動レポートを5冊贈呈、及び次回レポートに企業(団体)名を掲載させていただきます。(ご了承いただいた方のみ)

賛助金の受付郵便口座
加入者名:神戸映画資料館を支える会
口座番号:00940-9-298784

※当館窓口にて随時入会を受付けています。また、ご連絡をいただければ、詳しい資料と振り込み用紙を郵送いたします。
「神戸プラネットシネマ倶楽部」正会員については、こちらをご覧ください。
※会員料金や特典等は、予告なく変更する場合がございます。予めご了承ください。
※ポイントが押印された会員証を紛失等された場合、会員証に押印されていたポイントは無効となってしまいます。会員証は大切に保管くださいますよう、お願い申し上げます。

お問い合わせはこちらまで