[date:2021.2.2|12追記] 3月のプログラム
■ 3月5日(金)〜9日(火) 『サマショール 〜遺言 第六章〜』
(2020/113分/監督:豊田直巳、野田雅也)

■ 3月20日(土)・21日(日) 「神戸の映画」上映会 『ゆがんだ月』
(1959年/88分/35mm)日活 監督:松尾昭典
出演:長門裕之、芦川いづみ、大坂志郎、南田洋子、赤木圭一郎

■ 3月26日(金)〜4月6日(火)[水・木休館] 『地獄の警備員』デジタルリマスター版
(1992/97分/監督:黒沢清) →公式サイト
3月27日(土)・28日(日)『ドレミファ娘の血は騒ぐ』35mmフィルム特別上映
(1985/80分/監督:黒沢清)
3月27日(土)トーク ゲスト:富岡邦彦(プラネット+1代表)、小川智子(脚本家)

[date:2021.2.1] 今週末のプログラム
■ 2月6日(土)15:00〜 映画チラシの世界
チラシに見る関西自主上映の歴史 発表:田中晋平(神戸映画保存ネットワーク客員研究員)
映画チラシのできるまで ゲスト(リモート):椚田 透(nix graphics/グラフィックデザイナー)
参加申込フォーム(オンライン/会場) → Peatix