神戸映画資料館

PROGRAM プログラム

2024年2月24日(土)・25日(日)

プラネットシネマテーク 1950年のフィルム・ノワール

神戸映画資料館および姉妹館のプラネット・プラス・ワンの所蔵フィルムを上映する「プラネットシネマテーク」。今回は1950年に製作されたフィルム・ノワールの傑作2作品。

 

『歩道の終わる所』 Where the Sidewalk Ends
(アメリカ/1950/95分/16mm)
製作・監督:オットー・プレミンジャー
原作:ウィリアム・L・スチュアート
脚本:ベン・ヘクト
撮影:ジョセフ・ラシェル
音楽:シリル・J・モックリッジ
出演:ダナ・アンドリュース、ジーン・ティアニー、ゲイリー・メリル、バート・フリード

暴力行為により降格されたばかりの刑事が、尋問中に誤って容疑者を殺してしまい隠蔽を図るが…。ホークスやヒッチコック作品を多数手がけたベン・ヘクト脚本の犯罪メロドラマの傑作。

 

 

『孤独な場所で』 In a Lonely Place
(アメリカ/1950/93分/16mm)
監督:ニコラス・レイ
原作:ドロシー・B・ヒューズ
脚本:アンドリュー・ソルト
撮影:バーネット・ガフィ
音楽:ジョージ・アンセイル
出演:ハンフリー・ボガート、グロリア・グレアム、アート・スミス、マーサ・スチュワート

ハリウッドで殺人事件が起き、脚本家ディクソンに容疑をかけられるも隣人ローレルの証言により釈放され、これをきっかけに恋仲となる二人。しかしディクソンの暴力的な面を知り、ローレルは疑いを募らせてゆく…。

 

《料金》 1本あたり
一般:1200円 ユース(25歳以下):700円 会員:1000円
《割引》当日2本目は200円引き
予約受付
メールと電話によるご予約を承ります。鑑賞を希望される日時と作品名、お名前、電話番号をお知らせください。予約で満席でなければ、当日に予約無しでもご入場いただけます。
info@kobe-eiga.net 078-754-8039

協力:プラネット・プラス・ワン

PageTop