[date:2020.10.10|13追記] 11月のプログラム
■ 11月3日(火・祝) 13:30 第50回 くにづか月イチ上映会 映像で見る昭和の生活文化
主催:くにづかリボーンプロジェクト、アスタくにづか神戸市保留床テナント会

■ 11月3日(火・祝) 15:00〜 みんなで発掘・宝探し試写会 2020
主催:神戸映像アーカイブ実行委員会

■ 11月8日(日)14:00〜 会場:神戸学生青年センター(阪急六甲駅より徒歩3分)
青丘文庫研究会 映像を通して視る! 「植民地朝鮮と海女の記録、在日映像作家のまなざし」

■ 11月13日(金)・14日(土) 小池照男 映像作品全仕事 上映・パフォ-マンス・対談
ダンサ-:ますみとも 対談:田中晋平(国立国際美術館客員研究員) × 小池照男

■ 11月21日(土)〜23日(月・祝) フレデリック・ワイズマンのすべて vol.6
『ストア』(1983/118分) 『セントラル・パーク』(1989/176分)
11月21日(土) 講演「『セントラル・パーク』の歩き方」 講師:西田博至(新長田図書館館長)

■ 11月28日(土)・29日(日) 最後のプログラムピクチャーと呼ばれて
〜滝田洋二郎監督と異色のフィルムメーカーたち〜  vol.1

『痴漢電車 下着検札』(1984/64分/監督:滝田洋二郎)
『ザ・緊縛』(1984/60分/監督:滝田洋二郎)